2017年6月17日(土)に、名古屋大学で第1回JAPSAM PRP幹細胞研究会を開催することとなりました。

平成26年11月に施行された再生医療等の安全性の確保等に関する法律 (再生医療新法) によって、再生医療を実施する医療機関は、 (特定) 認定再生医療等委員会の審査を経て、厚生労働省に届出を行うことが義務付けられ、大学等や民間医療機関で、非常に多岐にわたる領域・疾患で再生医療が実施されています。一方で、医療行為と直結するさまざまな問題が発生しており、現状などを詳細に検討する必要が生じております。 当法人では、これまでに(特定)認定再生医療等委員会の開催を通して、約200案件以上(約150施設以上) の第1~3種審査を行って参りました。大学からクリニックまで、さまざまな医療機関から審査を外部受託し、公平公正な審査を通して、再生医療の発展に貢献しております。このような実績を生かし、今回JAPSAMでは、医療機関様と協力し、JAPSAM PRP幹細胞研究会を立ち上げることになりました。

JAPSAM PRP幹細胞研究会では、さまざまな講師を迎え、最新の内容の講演を聞くと同時に、現場レベルの情報交換を通じて、主に多血小板血漿(PRP)や幹細胞を用いた再生医療分野の推進を図ることを目的としています。対象分野は、整形外科分野、皮膚科、内科、外科、歯科口腔外科、形成外科など、様々な分野を対象としています。

詳しくはこちらをご覧ください。参加者希望者はチラシ裏面の参加申込み用紙に必要事項をご記入の上、お送りください。

当機構、(特定)認定再生医療等委員会では、東京および名古屋において毎月委員会を開催しております。お問い合わせはこちら

2015年4月22日、中日新聞の朝刊に、認定再生医療等委員会が紹介されました。

中日新聞に認定再生医療等委員会が紹介されました。

治験審査委員会(IRB)、臨床研究に関する倫理審査委員会を毎月開催しております。ご相談ください。

・治験審査委員会(IRB): http://japsam-irb.org/
・倫理審査委員会: http://japsam.or.jp/rinri/

先端学術賞まもなく発表

若手研究者に対する研究助成金申請受付中

特定非営利活動法人先端医療推進機構では、研究開発事業の一環として、若手研究者が国内または国外の学術集会にて発表することに対し助成を行っております。お問い合わせは下記メールアドレスまでお願い致します。
info‹AT›japsam.or.jp
※お手数ですが‹AT›は半角のアットマークに変えてください。